スシローにくら。プロモーションにオペレーション…

スシローが2月10日からキャンペーンをやっている。
飲食店は2月の集客に苦労するもの。だからこの時期は販売促進をしても無駄…、って言われるけれど、かなり気合の入った内容で有楽町のビックカメラを目指してやってきてみた。
そしたらびっくり。スゴい人気でお店の外まであふれるニギワイ。おひとり様ならカウンターでとすぐに入れはしたけれど10分ほどでカウンターもギッシリ満席。ひさしぶりに密の中にてテキパキ食事。
有名シェフプロデュースの「匠の皿」シリーズの第一章完結編という4種握り。紹興酒漬けのエビに生ダコ、炙りサーモン、鯵と季節野菜というそれぞれひねりの効いた仕上がり。うにをのっけた紹興酒漬けの赤海老のおいしいことにはこれだけ10貫並べて一気に食べたくなるほどのオキニイリ。

売り切れじまいを売り物にした、カニのにぎりが目当ての人が多いのでしょう。
目の前の特急レーンをカニのにぎりがビュンビュン飛んでく。
本ズワイの生の足とかカニ味噌であえたカニ肉、丸ずわいの足と爪の食べ比べ。
生のカニ足はさすがにおいしく、けれど中にはがっかりするようなものもあり、それでもカニのいろんな食べ方の提案がいいなと思う。
カニを思う存分食べるのならば、カニ食べ放題の店に行けばいいわけだろうし、ここはあくまで回転寿司。
揚げたてのカニクリームコロッケはおいしかったなぁ…、おいしい以上に熱々でよく冷ましたつもりだったけど舌をしたたかやきました。

やっぱり貝もネ…、ってホッキ貝をたのんでみたけど、シャリに必死にしがみつくような姿で食べるとクニュっと貝を噛んだような気持ちになるけど始終シャリの味がする。スシローのシャリはおいしくできているから、それはそれでいいのだけれどちょっと残念。
匠渾身の作という酸辣湯麺は汁がほとんどないまぜそば状態で、こういうものに関してはコンビニエンスストアの開発力の見事にまるでかなわない。
寿司屋に来たら何があってもマグロは食べておかねばと赤身をとって食べたらこれのおいしいコト。ねっとりとして歯切れよく旨味のあとに鮮やかな酸味がキリッと幕を引く。
そうそう、フレンチフライはやっぱりおいしい。粉茶をいれてお湯を注ぐとその勢いが激しくて泡立つところがボクは好き(笑)。

 

関連ランキング:回転寿司 | 有楽町駅日比谷駅銀座駅

 

昨日、有楽町のスシローにいってあまりの集客にびっくりし、これはくら寿司の状態もみてみなくちゃとそれで新宿のくら寿司にくる。
昨日は土曜日今日は日曜。同じような時間帯で状況はほぼ同じ。
そしてそのくら寿司も大混雑でテーブルを待つは30分から40分のウェイティングという。ボクはひとりでカウンター。ちょっと待って案内されてお昼をスタート。
タブレットで注文するも提供時間は10分ほどと厨房がかなり混雑してるのでしょう。流れてきた厚焼き玉子をとってしばらくぼんやり待った。
10分ほどしてタブレットが続けざまにピンポンピンポン。あっという間にカウンターの上がにぎやかになっていく。熟成赤身に中とろ、真いか。熟成サーモンなんかをあれこれ。

そう言えば山梨県の一部地方では握り寿司に甘いつめダレをつけて食べる習慣がある。穴子やタコのようなものだけじゃなくてマグロなんかにもつけるんだということを思い出して試してみると、これがおいしい。マグロの酸味がすっきり際立ち甘さと焦げた香りがおいしい。
スシローのカニフェアーに対して北海道フェアをやっていて、けれどやっぱりカニというフレーズのほうがわかりやすいのか迫力あるのか。北海道フェアはあまり全面に打ち出してない。ただコーンバターラーメンがなんだかおいしげ。食べてみるとなかなかおいしく、味噌汁代わりにちょうど良い。
ちなみにここのシャリハーフ。2つまとめるとデカネタ寿司の一貫分で、一緒に食べるとおいしいんだということがわかった。オモシロイ。

 

関連ランキング:回転寿司 | 新宿西口駅西武新宿駅新宿駅

コメント

  1. 太一丸

    東京の魅力は市場があるがゆえのオリジナルな部分だと思っています。

    田舎から出てきて、地元でやっていない深夜番組をはじめて生で見たような、そんな感覚です。だから、ユニクロができて、ヤマダ電機ができて、ニトリができて、どんどん東京でなくちゃという部分が少なくなって、
    そのなかで回転寿司は、東京の繁華街にあって個人経営から、地場チェーンと彩りがあったので、ここもかぁという気持ちがあります。

    あくまで、外の人間にとってなので、生活している人には便利だとは思うので、勝手な意見ですが。

    • サカキシンイチロウ

      太一丸さん
      得意な場所で得意な商売をし続けてほしい。そう思います。
      どんな産業も独り占めを狙うと、産業そのものが疲弊しています。大手チェーンの回転寿司が都心にできることはたのしいことではあるのですけれど、街の中で一生懸命頑張ってきた人たちの気持ちを考えると、とてもなやましくなっちゃいます。

  2. junchan

    先日、フレンチフライを頂きに、スシローに行ってきました。夕食時の郊外店なので、4組ほど待っていました。
    フレンチフライ、美味しくてあっという間に食べてしまいました。はまりそうです。デザートのチョコレートケーキも美味しかったです。
    初めて全国チェーンの回転寿司に行きましたが、定期的にフェアをやっていて、それを目当てにまた行きたくなる、無限ループですね。
    肝心のお寿司はこんなものか、といった印象でした。それなりに美味しかったです。

    • サカキシンイチロウ

      junchanさん
      スシローにハンバーガーが回ってくる日が来ても、もう驚かない自信があります。
      食べに行くかどうかは別として、もう完全に新しいファミリーレストランの有り様をみた気がします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。