シロクマくんで今年最初のかき氷

京王百貨店の催事場で「大九州展」をやっている。九州はタナカくんの出身地。何か思い出のものがないかと来たら、天文館むじゃきのイートインで「シロクマ」を売っている。かき氷が大好きだった彼です。寒い今日ではあるけれど、今年最初のかき氷を食べてみようと、ミニサイズのシロクマたのむ。
練乳まとった真っ白な姿にちらかるマンゴー、みかんにゼリーにお芋。煮たおたふく豆とマクワウリ。レイズンの目にさくらんぼの鼻とちょっと崩れてはいるけれど上から見るとくまさんの顔。あいらしい。
それにしても甘いです。喉が渇くほどに甘くて、水からできた氷を食べてなんで喉が乾くんだろうと思いながらも、おいしくシャクシャク食べ続ける。頭をキーンとさせながら目頭潤んで、目を閉じる。

ふたりだったらあれも買いたい、これも買いたいって沢山買って帰るであろう大九州展。一人暮らしじゃ買ってもなかなか使い切れず、見てるとちょっとさみしくなって何も買わずにその場を去った。
郵便局やヨドバシカメラでちょっと野暮用。
晩ご飯用の食材をあれこれ買って、家に帰る前におやつの代わりにそばにする。
食堂街としてはもう営業終了してしまっている地下鉄ビルの地下フロアで、「まだやっている」永坂更科布屋太兵衛。すっかり隠れ家っぽくなっちゃって、のんびりできるからでしょうか。昼から蕎麦前を楽しみながら日本酒のんでるおじさん二人。この新宿でこういうお店があるのみ決して悪くないか…、と思ったりする。親子南蛮そばをもらった。

皮をきれいにひいた鶏肉。短冊状に開いた白ネギ。それを卵でふっくらとじたあったかいそば。
卵とじはお店によって状態が違って生っぽい卵は苦手だから、はじめての店ではなかなかたのめぬ料理。ここのはボクが大好きな熱がしっかり入ったふっくらタイプ。しかも卵が吸い込んだ汁がおいしくボクの好みで、だから卵がおいしいコト。
熱の入ったそばのむっちりした食感や、やわらかな鶏、そしてパリパリ歯ごたえのあるネギとどれもが卵のふっくらを引き立てる。「南蛮」と呼ばれる理由のネギの食感、味わいが目が覚めるようなここのこれはオキニイリ。
汁を全部飲もうかと思いもしたけど、お腹がちょっと重たくて半分残した。もったいない。

 

関連ランキング:そば(蕎麦) | 新宿駅新宿西口駅新宿三丁目駅

 

夜はチャチャッと手抜きご飯。
無印良品のお店に行ったら、食品売り場が大きくなってた。
しかもレジ前という一等地にズラリと並んで、それだけおうちご飯需要が増えてるんだなぁと思った。
なにか買ってみようかと思って、グリーンカレーが目に入る。しかも同じ棚にジャスミンライスのレンチンパックまで用意されてて、その両方でカレープレート。ジャスミンライスがよくできていた。電子レンジの方からタイがズシズシ、近づいてくるような感じがするのがたのしく、カレーもビリリと辛くていしい。
こういうものが日本全国で売られてて、手軽にたのしむことができるってありがたいけど、飲食店は大変だなぁ…、って思いもします。
スプーンですくって食べられるようレタスの葉っぱを一口大にひたすらちぎって作ったサラダ。塩を揉み込みバリバリ潰し、ごめんね、痛いよネ…、ってレタスの葉っぱに謝りながら。それでバリバリ握ってつぶしてしんなりしたらオリーブオイルと赤唐辛子で味ととのえる。しんなりしつつもシャキシャキパリパリ、奥歯で潰れる感じがおいしい。オキニイリ。

コメント

  1. to22by

    かき氷のお話を読んでいて、亡き義母を思い出していました。お汁粉を作るために小豆を煮る時には頭が痛くなるほど甘いのが好きと称して、どんぶり山盛りの砂糖を入れてました。実は2−3日前、急にあんこが食べたくなって小豆を煮ましたが、大さじ4杯の砂糖で仕上げました。お塩がちょっと入ればそれで私としては良い塩梅です。

    • サカキシンイチロウ

      to22byさん
      母が炊くあんこはあまり甘くない、塩味がキリリときいたあんこでした。
      ところが父は砂糖の塊のようなあんこが好きで、そういうあんこを使ったぼたもちやまんじゅうを見つけると買ってくるんですネ。
      そういうものを食べる父に、そんなことしてたら早死するわよ…、と言う母に、好きなものを食べて死ねたら本望ですって憎まれ口をきいていた父。
      タナカくんになんだか似てたなぁ…、って思いました。

  2. ヨウコ

    サカキさん、昨日の雨降りは私も気持ちが沈んでしまって自宅でじっとしてました。食欲もあまりわかないので、冷凍食品で簡単に済ませるのみ。
    サカキさんは外出して、おウチご飯も丁寧に仕上げてすごいです。
    今日はいいお天気だから、何か作ります^_^
    サカキさんも良い週末をお過ごし下さい。

    • サカキシンイチロウ

      ヨウコさん
      昨日、なかなか寝ることができなくって今朝は寝坊しちゃいました。
      今日は散歩にでかけましょう。
      そしておいしいご飯を作りましょう。

  3. RYO

    「大九州展」私は、本日これから参戦します! 新聞チラシには限定品の苺白熊しか掲載されてなかったので、見送る予定だったのですが、サカキさんの記事を拝見して「ノーマルもあるのなら、いかなくっちゃ!」となりました。笑 いつもありがとうございます。

    先週の「なにわ食いだおれまつり」の551さんも、大行列でした(密にならないよう誘導あり)。遠出ができない分、催事が有り難いですね。

    • サカキシンイチロウ

      RYOさん
      みろくやのちゃんぽんセットや熊本のサラダちくわ。冷凍のゴマサバなんかにも惹かれました。
      梅が枝餅は焼き立てよりも冷凍のものが人気のようでした。今日はいい天気。たのしまれてください。

  4. Wordsworth

    九州…熊本地震で熊本応援クーポンが出た時に福岡空港経由で行ったのですが、その時に人から教わった牧のうどんが美味しくて…とまで書き出しておいて。ふと誰に教わったか思い出し、危うくお教えいただいた方に話すところだった。間一髪だったと安堵しています。
    えぇ、勿論周りの人間には「うどんは香川?お前、福岡のうどん食ってみろ?価値観変わるぞ?」とさも自分で発見したようなドヤ顔で言っておりましたとも。
    併せて川端ぜんざいでお茶したり、いきなり団子とスイカ味のラムネを朝御飯に地震後の熊本城を見に行ったりと、今回の厄介な問題が晴れて、胸を張って旅行に出られるようになったところで香川高松~松本、那覇経由で熊本、福岡と周遊旅行をしたいなぁと計画だけは立てております。実行されるか未定の気晴らし程度なのがまだ寂しいところですが。

    地元も観光で収入を稼いでいる所がありまして。土産物屋やお菓子屋さんもキツイキツイ言いながら踏ん張っている所があります。もしお差し支えなければ授業料代わりに幾分かお贈りできればと思っているのですが、いかがでしょうか。

    東京ではもう桜の咲く頃でしょうか。こちらはそろそろ路肩の雪山が小さくなる頃です。暖かくお過ごしください。

  5. Wordsworth

    失礼しました。松本ではなく松山でした。一文字違いで四国旅行から一気に長野へ。どうもごっちゃになってます…

  6. サカキシンイチロウ

    Wordsworthさん
    授業料はお気持ちだけ頂戴いたしましょう。
    長い間、九州に行けてない…、それがとてもさみしく感じます。
    ボクの生まれ、育ったのは松山ですが父の出自が熊本近辺にあったということもあってでしょうか…、九州に行くとホッとすると同時に元気をもらえるように感じます。
    行きたいですねぇ…、福岡、熊本、人吉、鹿児島の旅。いつのことになりますでしょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。