サンマルクカフェのセルフオーダーマシンのコト

新宿三丁目から家に向かって歩く途中にサンマルクカフェがある。
通りがてら中をちょっと覗いてみたら、キャッシュレス専用のセルフオーダーマシンがあった。
それも3台、ズラリ並んが景色は壮観。
チェーンストアでセルフレジを見てもビックリしなくなってしまったけれど、省人化にここまでガッツリ設備投資をしてしまうことにはビックリ。
ファストフードはそもそも人を使わずにすむシステムだった。なのにそれでも追いつかないほどコスト削減迫られてるのか。
あるいはそもそも飲食店で働く人が絶望的にいないのか。あれこれいろいろなやましい。
人気の店です。お客さまが次々とくる。3台のオーダーマシンがフル稼働。お店のスタッフは2名で彼らができる仕事に限りはあるから待ちの行列がカウンター前にできてしまう。

お客さまにサービスを代行してもらって、セルフオーダーまで導入し、更なる先の合理化ってセルフクッキングくらいしか残っていない。いっそ自販機を並べてしまえばいいじゃない?って思うも、そうなったら物販業で飲食業じゃなくなっちゃう(笑)。
そんなとこまで追いつめられてる外食産業ってかわいそう…。
サンマルクカフェ。鎌倉パスタや神戸元町ドリアなんかも経営している会社の主力ブランド。
鎌倉パスタは岡山発祥で鎌倉にはないのに鎌倉パスタ。丸亀に店はないのに丸亀を名乗る会社と同じ感度の外食会社。鎌倉彫を店内意匠に使っているから鎌倉パスタなんだそうな。オモシロイ。

もともと新しいコトや技術の導入に前向きな企業風土。
ベーカリーレストランサンマルクでは業界に先駆けてスティームコンベクションをメイン調理器に据え、パン食べ放題で人気を集めた。
もともと飲食店をやっていなかった人たちがはじめた会社。自由な発想で仕組み作りができたのでしょう。
だからセルフオーダーマシンのような新技術を導入するのも、お家芸なのかもしれません。
アイスカフェラテのレギュラーサイズを選んでピピッとやりました。レギュラーサイズと呼ぶにはたっぷり過ぎるほどの分量で、エスプレッソが極めてビター。キリッと引き締まった苦味にやさしい酸味で案外おいしく感心します。
入り口脇の席に座ったらベーカーオーブンが目の前にあり、ちょうどチョコクロの焼き上がり時間。焼き立てクロワッサンの甘い匂いにたまらず買った。

追加注文もオーダーマシンでピピッとする。チョコクロは目の前に並んでる。昔は自分でトレイにのせてレジでお金を払えばよかった。
気軽なサイズの気軽な値段にぴったりの売り方だった。
飲み物だけですませよう…、と思ってレジに並ぶ手前に待ち受けていて、思わず手が出る甘いトラップみたいな存在だった。なのにお店の人にとってもらわなきゃいけなくなって、ついでに買おうかって思う気持ちが邪魔される。
感染予防対策ということもあるのだろうけど、もったいない。
ただチョコクロはやっぱりおいしい。バリバリに焼けた生地に程よい塩気。ショートニングの香ばしさにチョコの香りに苦味が混じる。軽い背徳感を味わいながらトレイの上を生地のかけらで汚す午後。

 

関連ランキング:カフェ | 新宿御苑前駅新宿三丁目駅千駄ケ谷駅

コメント

  1. めるば

    韓国で最近好きな袋麺を選ぶ→トッピング無料→自分でお湯注いで完成、って店がある、つて記事読んだ気がします。日本にもあるのかどうかは分からないのですが、アレは飲食業なのか物販業なのか…?

    • サカキシンイチロウ

      めるばさん
      そのお店…、原宿にあるらしく、ちょうど明日、友人を誘って行ってみようかって思ってました。
      ネットカフェの夜食のカップ麺となんら変わりがないように思えて、もう物販業でもないのかもしれません。

      • めるば

        おお、もしかしてここですね!よくここの前を通るのですが入ったことないですwww
        レポート楽しみにしております!
        https://taylorblogg.com/snowy-village/amp

        • サカキシンイチロウ

          めるばさん
          そう、そこです!
          おじさん一人ではなかなか入る勇気が出ませんが、今日はゴキゲン女子に付き合ってもらって特攻してまいります。
          朝からワクワクしています!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。