バフェのランチにKFCのミニチュア商品

日曜の昼。新宿で午後から用事があって、それでちょっと早めに家をでてサルバトーレのバフェに来てみる。
開店時間を過ぎたタイミング。場合によってはすでに満席になってる時間ではあったのだけど、割りと普通に座れてびっくり。
雨が朝から降っていたというようなこともあったのだろうけど、街はいつもに比べて静かな感じ。
いろいろあって人の気持ちが冷えているのかもしれません。それにバフェという衛生リスクを感じてしまうと今の時節には気持ちが向かぬこともある。こういうときこそ互いが互いを信頼する力を発揮しましょう。ごきげんに。
しばらくすると次々お客様がやってきて店は満席。ウェイティングも出る。満席状態のバフェは料理が次々入れ替わるから出来たての状態のものを味わうことができるよいバフェ。ボクが今食べているこの料理が、次の料理を作りはじめるきっかけになり、いつもおいしい料理が提供される原動力になるんだと思えばまさしくここはお互い様のステキな環境。

今日はパスタの状態が良く見えて、まずパスタの盛り合わせ。
二人分をひと皿に盛り付けてみる。
アラビアータのペンネにボンゴレビアンコ。
ベーコンクリームにタコとオリーブのトマトソースのスパゲッティ。
ミートボールを真ん中におき、ソース同士が混じり合うのをたのしむ。
長い時間、麺の品質を変えぬようにという配慮なんでしょう…、麺が若干硬めでアルデンテのちょっと手前な感じが奥歯にたのしい。
野菜も食べなきゃと葉っぱ野菜にきゅうりにスライスオニオン。スイートコーンにわかめを添えて、ついでに鶏の唐揚げ。そしたら出来たての炊き込みご飯がやってきてそれもとる。オリーブオイルを炊き込みご飯にかけまわすとほんのちょっとだけリゾットみたいな味になるのがオモシロイ。そう言えば炊き込みご飯にラー油をかけると中国料理みたいになるし、ごま油だとビビンパ味になったりもする。油の力ってオモシロイ。

ピザがおいしいのでずっと贔屓にしている店で、けれど最近、ピザの食感がちょっと変わったような気がする。おいしいのはおいしい。けれどサクッとした歯切れ感が弱くなり、ちょっともっちりし始めている。デンプンを加えるようになったのかなぁ…、焼き立て状態はおいしんだけどちょっと時間が経つと硬さが目立つ。もったいない。
パスタのお替り。マッシュルームと野菜のクリームパスタにメランザーネをとって食べ、お腹は徐々に満ちてくる。でもちょっとお行儀のよいひと皿で〆にしようとアサリと山菜のパスタをとって、別のお皿にキレイに保った。見た目がかわると味も変わってくるようで、ピカンテオイルで辛味を加えてお腹も満ちた。席をたつ。

 

関連ランキング:イタリアン | 新宿西口駅西武新宿駅新宿三丁目駅

 

おやつにちょっとフライドチキンが食べたくなった。
ケンタッキーフライドチキン。ここのオリジナルチキンはまっことオリジナルな味。油で煮ているような感じでしっとりなめらか。指までおいしくなってしまうほど衣がおいしく、特に胸の部分のバッサリした肉の食感はオキニイリ。
骨抜きチキンとフィレサンド、ビアードパパの店先みたいな匂いが苦手なカスタードパイ。フライドポテトに飲み物付きのセットをたのみ、オリジナルチキンをふたつ追加で注文をした。二人でわけるに十分な量。チキンフィレサンドは手乗りサイズのままでなんだか寂しくなっちゃう。
それにしてもお店の状態は深刻です。カウンターの中には日本人がほぼおらず、誰一人、嬉々として指を舐め舐めフライドチキンをむさぼり食べることはなく、スマフォの奴隷になっている。なにがどうしてこうなったのか…、切なくなってしまいます。

コメント

  1. to22by

    子供の頃、畑仕事で首や腰の曲がったおじいちゃんおばあちゃんをよく見かけました。偉いなあと思ってました。これからの子供たちはスマホで首の曲がったおじいちゃんおばあちゃんを見るようになるのでしょうか。悲しいかな偉さは感じないですね。

    • サカキシンイチロウ サカキシンイチロウ

      to22byさん
      子どもたちまでおじぃちゃんやおばぁちゃんみたいな姿勢になりつつあるように思います。特に食卓でスマフォをじっとみながら食事をする人。
      テレビをみながら食事をしちゃいけないよと言われますが、テレビはまだ自然な目線の先にあるもの。スマフォを見ながら食事するのは情けない姿なんだと今ならまだ言えるんだろうなぁ…、と思います。なやましいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。