NYからきて日本のサラベスになったサラベス

東京駅からはじまる朝。ひさしぶりにサラベスキッチン。
ニューヨークからきたお店です。
つれてきたのはカプリチョーザとかをやってる、帰国子女系の外食会社。もともとはプレイボーイクラブをやってた会社だから、本当は夜にアルコールを売るのが得意なはずなんだけど、今の日本で夜の業態は瀕死の状態。
女子に甘いものを朝から売るのが得策と、エッグスンシングスなんかもやっていたりする。
大人の夏休みは終わったけれど、ママと子供の夏休みはまだ二週間ほど残してて、今朝も小さな子供連れのお客様の多いこと。子供が行きたい場所じゃなく、ママが行きたく子供も喜ぶこういう場所のニーズはある…、ってことなんでしょう。朝シャンママもいらっしゃる!

パンケーキじゃなく卵料理がメインの朝食セットをたのんだ。
まずコーヒーがやってくる。ミルクはお使いになりますか…、っていうからお願いすると小さなピッチャーでくる。ニューヨークからやってきてもこういうサイズは日本のサイズ。しかもサラサラとした普通のミルクが入ってて注ぐとコーヒーが薄くなる。
そういえばアメリカでコーヒーと一緒に「ミルク」とたのむと怪訝な顔をしながらミルクがやってくる。日本と同じ。でも普通コーヒーのお供でくるのはクリームで、それならコーヒーを薄めることなく風味を変える。
あるいはサラベスみたいに意識が高い人が集まる店ならば、「クリーム、ミルク、ソイミルク、ローファットにスキムミルク」と用意があったりするはずで、そういう部分は日本にもってこないところがビジネスセンスがある意味あるとこ(笑)。感心します。

モーニングペストリーにイングリッシュマフィンを選ぶ。
強めにトーストして…、ってお願いするといい状態。
ホイップクリーム、いちごのジャムでひと揃え。

メインディッシュはロックスサーモンとチーズを具材にしたスクランブルエッグ。
ユダヤ人がやってるデリカテッセンの定番メニューのオキニイリ。
ハーブ野菜がサイドにどっさり添えられていて、ニューヨークっぽさにいささかかけた。
だから最初にサラダを全部お腹におさめ、スクランブルエッグだけにして空いたところにマフィンを置く。胡椒をたっぷりガリガリひいて、ついでに塩も強めにほどこす。ニューヨーク的な朝になります。さぁ、食べる。

ふかっと丁寧に焼き上げられたスクランブルエッグ。チーズはとろけて上等でスモークサーモンのレアな状態もなかなかによい。
ただ不思議なことに、日本でアメリカ風の卵料理を食べてもあまりおいしく感じない。何が違うんだろう…、油だろうか、玉子だろうか。おいしいのだけどどこかひ弱で元気がでない。不思議だなぁ…、って思いながらマフィンを二枚にきりわけて玉子にチーズ、スモークサーモンを挟んでサンドイッチにしてパクリ。
カサカサパラパラ、マフィンの胚芽が口に散らばりこれはなかなかおいしくていい。コーヒーのお供にパクパク食べるも玉子3個はいささか多い。腹いっぱいの朝の今日。勘定書のこの値段。この場所、この料理、このサービスを世界的に考えるなら妥当な値段で、けれど日本の今では高い。なんだかそれがなやましい。

 

関連ランキング:カフェ | 東京駅日本橋駅大手町駅

コメント

  1. かーこ

    NYな雰囲気の明るい店内で上品な感じの朝ごはん、フォトジェニックな感じなんですよね。東京では朝ごはん名古屋ではランチ&ティーで行った事あります。

    ランチで食べたグラタン、洋食屋さんのグラタンのようなものをイメージしていたのですが、ソースと具は少なめ、マカロニを食べる感じと単調な味に途中で飽きてしまったんです、そして量が多い。アメリカンな感じ。
    メニューを決めうちして入るべきお店なのかも知れませんね。

    周りを見渡してみると、パンケーキを食べてる人でいっぱい、その理由がわかった気がしました。
    ブランチのかわりにもなるし、スイーツとしても対応可能。素敵なお店なんだけど、どうやって利用するのが良いお店なのか迷います。
    朝ごはんなのか、ランチなのか、お茶なのか、それとも夕食か。満足感よりも割高感が心に残りました。

    • サカキシンイチロウ サカキシンイチロウ

      かーこさん
      ニューヨークのサラベスでパンケーキを食べてる人って日本のようには目立たないんですよね。
      たくさん作るものは上手に作れるようになるのがレストランの宿命で、だから日本のサラベスでは売れているもの…、つまりパンケーキのようなものを食べるのがいいのでしょうネ。
      メニューでみたときと、実際にお勘定するときの金額のイメージが違う…、コーヒーなど食事をたのしむために必要なサイド商品の値段が割高なことが、最大の理由じゃないかなぁ。
      そういう部分はナイトレジャーが得意だった会社のDNAかなぁって思ったりします。

      • かーこ

        サカキさん、メニューで見た時と実際のお勘定とイメージが違うってのが、まさにナイトレジャーが得意な会社なのでしょうね、わかりやすい説明をありがとうございます。ちょっとコーヒー飲んで、ケーキ食べよ!そう思えないですもん、ケーキ甘めだし量が多い。
        だからパンケーキなのでしょうね。
        どうせなら、使い勝手のよい日本のサラベスになりきって欲しいと希望します。

        • サカキシンイチロウ サカキシンイチロウ

          かーこさん
          本当のバイリンガルならいいのだけれど、いつまでも外国訛りが抜けない、アグネス・チャンみたいな在日外国人みたいな会社…、と思うことにしています(笑)。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。