ゴジラ played by HIMself

映画を観ます。「ゴジラ・キングオブモンスターズ」。
キニイリました…、また観たいほど。
大きなスクリーンで観るに値するゴージャスな映像もさることながら、東映のゴジラシリーズに対する愛を感じるさまざまが良い。
ゴジラとモスラに与えられた特別なポジションと関係性。
伊福部さんのゴジラのテーマや、古関裕而さんのモスラの唄があるときはそのままズバッと、またあるときはモチーフとして流される。

何よりすごいと思ったのが、映画が終わってはじまるエンドロール。
登場人物を誰が演じているかのキャストリストの中にゴジラやモスラの名前。
それぞれ、himself、herselfと書かれている。
日本の怪獣映画では着ぐるみをきて演じる中の人の名前がそこに書かれてた。今ではすべてCGだから、演じる人はいないのだけどゴジラ自身、モスラ自身が演じているんだと、着ぐるみアクターに対するリスペクトとボクはみる。

かっこいいなぁ…。この映画を世界で一番たのしめるのはゴジラと一緒に育った日本のボクら世代なんだろうなぁ…、と思うとなおさらオキニイリ。

ゴジラが火を吐く。
モスラが来ます。
ラドンが舞って、キングギドラが飛んでくる。
東映怪獣映画のお家芸そのままに、ハリウッドがぶちこむ味付けのすさまじいこと。
怪獣はおしみなく火を吹き、風を起こして建物、街をなぎ倒し鱗粉まみれにしてくれる。
ネタバレになっちゃいけないから細かいことは言わないけれど、その戦いは容赦なく徹底的です。
怪獣から地球を守る物語でもあり、それは結果的にゴジラとキングギドラ、どちらが地球における巨大生物の王となり、統治していくのかという物語へとむかっていくのだけれど、ゴジラがかっこいいんだなぁ…。
男ぶりがよく、最後の戦いに向かっていくときなんて、ドス一本を腹に巻いた晒に突っ込み出入りに向かっていく高倉健さんのようなかっこよさ。惚れ惚れします。

渡辺謙もがんばりました。
日本のアイディアをハリウッドが膨らませて、中国のお金でできた映画なもので、なぜだかツァンツィーが重要な役をやっていたりする大人の事情がいささか切ない。しょうがない。ぜひ大きなスクリーンでと思うコレ。

コメント

  1. よもまり

    ゴジラ気になっています。
    ちなみにですが字幕で見られましたか?吹き替えで見られましたか?
    アクション映画は吹き替えがオススメと聞くのですがいつも字幕なので迷っています。

    • サカキシンイチロウ サカキシンイチロウ

      よもまりさん
      字幕でみました。4DXでアトラクションっぽさを味わうのであれば吹替版がいいのでしょうけど、映画の世界にこころおきなく浸るには、オリジナルの字幕版。見やすい字幕で文字を追いかけなくちゃいけないこともなく、たのしめましたよ。

      • 漁まファン

        私も字幕オンリーです。
        吹き替えは苦手です。

        • サカキシンイチロウ サカキシンイチロウ

          漁まファンさん
          ときに吹き替えでめっけ物があったりしますが、大体にして吹き替えになると原作の風合いが大いに損なわれるような気がします。
          ところで漁ま。
          最近ご無沙汰です。間もなく鰻がおいしい季節になりますね。

  2. よもまり

    ありがとうございます。明日字幕で鑑賞してこようと思います。
    レビューを見ても、声が合っていないという異見が多いようですし、やはりいつも通り字幕にします!

    • サカキシンイチロウ サカキシンイチロウ

      よもまりさん
      ぜひ、大きなスクリーンで。あと、手に汗握って喉が乾きますからLサイズの冷たい飲み物を片手に、たのしまれてください。

  3. よもまり

    見てきました!
    字幕でも問題なしでした。4DXだったらきっと酔ってしまったことでしょう…。
    渡辺謙頑張ってましたね。
    サカキさんのブログ拝見していたのでエンドロールにも注目してました。
    また続編がありそうな気配なので楽しみです。
    ありがとうございます。

    • サカキシンイチロウ サカキシンイチロウ

      よもまりさん
      たのしまれたようでよかったです。続編、本当にワクワクしますね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。