コメダタカダヤクリスピークリームドーナツ

午前中、書き仕事をしていてちょっと煮詰まって、気分転換にコメダ珈琲で仕事の続き。
四谷と新宿の境目あたりにある店で、かなり辺鄙な位置にある。都心なのにどこか郊外な感じがするのがボクは好き。
お店もいつものんびりしてて、混む曜日、時間帯もあるけれど大抵座れる。コメダ珈琲ってこういう田舎感がある場所にあるべき店じゃないかと最近、しみじみ思う。
ちなみに座った席が柱に向かった一人席。ちょっとした自習席のようで案外仕事がはかどる。たっぷり分量のミルクコーヒーをもらってのんびりしましょう。お昼過ぎ。

 

関連ランキング:喫茶店 | 新宿御苑前駅四谷三丁目駅千駄ケ谷駅

 

そのまま新宿に野暮用のために移動する。
歩いてテクテク。ここしばらくの東京は小春日和が続いてて、今日もあったか。汗をかく。
新宿御苑を通り過ぎ、まもなく二丁目というとこに「高田屋」がある。〆のそばがおいしいというのを特徴にして一時期勢いのあって居酒屋チェーン。
焼酎の蕎麦湯割りなる飲み物を生まれて初めてのんでハマって、たまに来ていた店だけど最近ご無沙汰。ランチのそばを食べましょうかとひさびさ入店。
鬼おろしそばっていうのをたのんで、トッピングとして用意されてた生わさびっていうのを追加。しばらくまってやってくる。

冷たいそばの上にたっぷりおろした大根。鬼おろしというには粗さ加減がいささか控えめ。小鬼おろしのような感じにクスッと笑う。
生わさびも本当に小さく、どこまでおろせがいいものか…、とおそるおそるつまみ上げおろし金にそっと当ててゆっくり擦った。よく擦れるおろし金で、わさびが上でおろされ軽い粘り気もって香りを放つ。小さくたって一人前です。それものっけてタレかけて、ズルンと食べるも出汁の風味が弱くてがっかり。そばはおいしい。でもそのおいしいそばを支えるだけの風味も旨味もない出汁がもどかしくってちょっと残した。ごめんなさい。

 

関連ランキング:居酒屋 | 新宿御苑前駅新宿三丁目駅千駄ケ谷駅

 

待ち合わせで歌舞伎町のクリスピークリームドーナッツ。ホリデードーナツの最後の一個、トナカイさんを解体する。
スノーマンにサンタさん、そしてこのトナカイさんとどれもかわいく愛らしくただトナカイさんはちょっと異色な商品づくり。他のドーナツはドーナツ以外はクリーム、ジャムにアイシングシュガーでできているけど、これにはプリッツェルの角とグミのお鼻がついている。
まずもいでみる。ゴン太くん似の造形がいきなり土偶のようになるのにショックを受けて、イチゴ味のグミを食べつつ半分に割る。中にはキャラメルクリームが重点されてて香ばしいのがおいしい感じ。プリッツェルは塩味の本当に普通のプリッツェル。口直しするのにぴったりで案外好きなオキニイリ。

 

関連ランキング:ドーナツ | 西武新宿駅新宿西口駅新宿三丁目駅

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。