キッチンチェックに空とぶペンギン

池袋の昼に「キッチンチェック」っていう洋食店にくる。
ロマンス通りっていうなのにあんまりロマンスなんか感じぬ通りに面したお店。
カウンターだけ。カウンターの中にキッチン。調理のすべてが見通せる臨場感に溢れる店でタナカくんも好きだったからたまに来ていた。これから牡蠣の季節になるとカキフライにエビフライ、カニクリームコロッケがつく盛り合わせがおいしくて、それを目当てに来てもいた。
ただ一番好きだったのはオムライス。芸術的なほどに厚さが均等に仕上げられた薄焼き卵に、ケチャップをたっぷり使ったなめらかなケチャップライス。一緒についてくる味噌汁がまたおいしくて今日もそれにしようかなぁ…、と思ったけれど、食べると泣いてしまいそうでエビマカロニグラタンにした。

ミニサラダを一緒にたのむ。きゅうりにトマト、ホワイトアスパラガスにセロリにレタス、千切りキャベツと素材は豊富。軽いオニオンドレッシングをたっぷりかけて食べてる間にエビグラタンが出来上がる。
やわらかく茹でたマカロニになめらか仕上げのホワイトソース。エビに缶詰マッシュルーム。チーズたっぷりでこんがり焦げてて香ばしい。
タバスコを思う存分かけてみるも、力強いホワイトソースの濃厚味にタバスコの辛さが見事に中和され、タバスコらしい酸味と香りを思う存分たのしみ味わう。おいしくっておいしくて、なんでこんなにおいしいんだろうってなんだか涙がでちゃいそう。

 

関連ランキング:洋食 | 池袋駅要町駅

 

昼ご飯を食べ終えて、サンシャイン水族館にやってくる。
事前予約をしないと入館できなくなってて、入場者数を限定しているからでしょう…、人はまばらでのんびりできる。
タナカくんとよく来た場所です。輪るピングドラムっていうアニメでここが取り上げられてて、それをきっかけに来たらたのしく一時期ハマった。
商業施設の屋上野外を上手に使って、アシカが空を泳いだり、ペンギンが空を飛んだりと創意あふれる展示スタイルがたのしくて、いい歳をしたおじさんが少年の気持ちに戻って時間を忘れた。時節柄、ショーの類はほぼ自粛。ただアシカの公開トレーニングが実施されてる。ハロウィン仕様のジャックオーランタンのボウルを器用に扱うアシカにみんな惜しみない拍手をしながらたのしんだ。

屋内には大水槽。
今では驚くほどに大きな水槽を構えた施設がたくさんあって、それらに比べればサイズは控えめ。
でも水槽を間近に眺めることができるベンチに座れば、水槽の中の景色に没頭できる程よいサイズでオキニイリ。
ここに来ようと池袋の街で待ち合わせして、タナカくんがちょっと遅れてやってきたことがあった。
その日が締切の仕事があって納品を終えて来たんだ…、ごめんねと。しょうがないよね…、っていつものように楽しくワイワイ屋外展示を愉しんで、水槽の前のベンチに座ってぼんやりしてたら隣でグースカ、寝息が聞こえて、見るとシアワセそうに寝てた。あとで聞くと徹夜仕事だったんだって。
それを聞いたらなんだかすごくシアワセになった記憶がある。隣に今日もいればいいのに…、ってちょっと涙が出てしまう。

クラゲがふわふわ、頭の上を浮かんでいるのを見てたらなんだか、不思議な気持ちになった。
コツメカワウソがオキニイリ。フェレットを飼っていたこともあって、こういう造形の小動物にはめっぽう弱くて、ワーキャー騒いでずっと見ていた。
今日はどうもお昼寝の時間だったようで二匹が重なり合うように最初は寝てた。お腹がゆっくり上下していて気持ちよさそうで、それはそれでとてもかわいくしばらく見てた。
全館回った最後に、もう起きてるかなぁ…、って思って見に行ったらちょうど目覚めた直後のようで、薄めをあける顔がなんともかわいらしくて、バイバイまたね…、ってニッコリ笑ってあとにした。

コメント

  1. うりぼう

    コツメカワウソ、かわいいですね!
    私もカワウソ大好きです。
    あと、水族館だったら、コバンザメも結構好きです。
    鮫やエイにピタッとくっついてる小さい姿が、
    ずる賢くもなんとも愛らしくて…笑

    サカキさんのブログは、おいしそうな食べ物と、
    サカキさんのお人柄が感じられるほっこりする文章で、
    いつも読んでいて癒されます。
    これからも、更新楽しみにしています。

    • サカキシンイチロウ サカキシンイチロウ

      うりぼうさん
      品川の水族館にいくと、コツメカワウソくんたちと握手が出来たりしたんです。
      今の時期には無理かなぁ…、でも水族館ってどんなところに行っても気持ちがおだやかになるんですよね。人間は海からやってきた生き物なんだと言われますけど、そうなんだろうなぁって思わされますネ。

      お褒めの言葉、ありがとうございます。これからも自然体でのんびりとやっていきます。よろしくお願いいたします。

  2. kiko

    ああ懐かしい、サンシャイン水族館!子供の頃に何回か連れてきてもらったのですが、今風の展示方法になっているようで楽しそうですね。
    エイの腹側の姿が、まるで羽衣をまとった竜宮城の乙姫さまのようで、サカキさんに何かメッセージを送っているように見えます。笑

    • サカキシンイチロウ サカキシンイチロウ

      kikoさん
      水族館の進化ぶりには眼を見張るものがあります。
      のんびりと水の中でいろんな生物が共生しているさまをみると、あぁ、うらやましいなぁって思ってしまいますよね。

  3. チキタン

    コツメカワウソ〜
    やばい生き物です 笑
    ずっと見てられます
    そして実は
    私もフェレット飼ってました、昔
    ちょうどパルプフィクションが上映したての頃で
    一発で映画の虜になった私は
    女の子のフェレットだったのに
    タランティーノと名付けてタラちゃんって呼んでました
    ホントに可愛い子でした

    • サカキシンイチロウ サカキシンイチロウ

      チキタンさん
      彼と出会ったときに、彼が飼っていたんです。名前はテツ。
      その後、4代続けて女の子が続いたんですけれど名前だけはテツを引き継ぎました。
      かわいいですよねぇ…、人懐っこいのかツンデレなのかわからないわがままなところにメロメロでした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。