カニとしゃぶしゃぶ、誕生日

ひさしぶりに「木曽路」で夕食。しゃぶしゃぶ、すき焼きをメインにチェーン展開した会社。最近、季節限定ではあるけれどカニすきやかに料理をやっているという。試さなきゃ…、ってやってきたワケ。
鍋が用意され蟹に野菜がやってくる。
ほどよきズワイでただよく見るとカニの肉が若干痩せてところどころ殻から剥がれていたりする。ただ見せ方は見事で食欲さそってくれる。
鍋の中にはかつお出汁。中にまずカニだけ全部放り込みグツグツさせて出汁を出す。カニをハフハフ食べながら、野菜や豆腐、キノコに餅と具材を入れてクツクツ煮込む。カニからでた出汁で具材がどんどんおいしくなってく。

カニの料理を3種類。
カニサラダにカニグラタン、それからカニの甲羅焼き。
ズワイのほぐし身のマヨネーズ和えを野菜サラダに添わせたモノ。
ほぐし身自体はおいしいのだけど、いかんせん、量が少なく多分、一人ひと皿用にできているんでしょう。
みんなで分けるサイズがあってもいいのになぁ…、って思ったりした。

カニグラタンはちょっと緩めでぬるかった。
もっと熱くしてください…、ってお願いしたけど温め直してもそれほど熱くはなっていなくて、多分、お店の中にオーブンのような調理器具がないのでしょうネ。
しゃぶしゃぶ屋さんだからしょうがないかとまた思う。カニの甲羅の中にカニ味噌。出汁にカニの肉を並べてコトコト煮込む甲羅焼き。しっとりしていて、トーストなんかが添えられてるといいだろうなぁ…、ってハフハフ食べる。

せっかくだからしゃぶしゃぶも。霜降り和牛と赤肉、それから豚バラ肉をたのんで食べる。
薄切りにした肉がドサッとお皿の上に並ぶ景色に、思わず歓声。カニのイメージは「しみじみとしたおいしさ」で、肉は一方「ダイナミックでエネルギーに溢れた」感じ。同じ鍋でもカニすきとしゃぶしゃぶでは気持ちがまるで違って感じる。みんなで分け合い盛り上がるには、やっぱり肉かなぁって思う。
昆布を沈めた鍋の中に、肉をくぐらせゆっくりしゃぶしゃぶ。
胡麻ダレやポン酢に浸してパクリと味わう。旨いなぁ…、タレをまとった肉のなんとも旨いこと。豚バラ肉は脂がプルプル。赤身の肉は薄切りながらも歯ごたえザクッとたくましく、レアに仕上げた霜降りビーフのネットリ、口の隅々撫でてとろかす感じは肉感的。

さすがしゃぶしゃぶやすき焼きをずっとながらく売り続けてきた会社ならでは…、って再認識。
ただ、肉がおいしいだけなら肉屋でおいしい肉をかい、家でしゃぶしゃぶしても同じようにおいしくたのしめる。
けれどココ。肉以外の具材の状態がとても良い。
ザルにキレイに盛り付けられた姿が見事。しかもひとつひとつを見ると、大きさ、厚さ、太さや鮮度。どれもがしっかりしていておいしくたのしめる。白菜なんて、どれもがほとんど同じ厚さに削ぎきられ、崩れぬように互い違いにキレイに積まれてウットリします。濃厚でちょっとエグみのある胡麻ダレに、スッキリとした酸味がおいしいポン酢に薬味。刻んだニラや擦ったニンニク。もみじおろしにネギをたっぷり。ニコニコしながら堪能しました。

そして〆。
しゃぶしゃぶの方はきしめんと餅をクツクツ煮込んでくれる。
きしめんというよりも、ほうとう。あるいは長く延したすいとんみたいな太さに分厚さ。ムッチリしていて分厚く、つるつるたべるというよりもモグモグ味わう感じの仕上がり。それも独特でいいのだけれど、残念ながらスープの中に化学調味料がどっさりはいって、インスタントラーメンを食べてるみたいな気持ち悪さに途中でやめた。
カニのみならず豚バラ肉やしゃぶしゃぶ用のもやしやわかめまでぶち込み煮込んであとのスープ。ドロドロ一歩手前くらいまで煮詰まっていて、これで果たして雑炊が炊けるのかしら…、って心配してた。
けれどプロの手際でそれが濃厚味の雑炊にめでたくなった。ホっとしながらお腹もアツアツ。満たされる。

コースにアイスクリームのデザートがつく。あまおうアイスという名の通り、イチゴの味わい、酸味に香りがみずみずしいおいしいアイスクリームを食べて、さぁ、帰ろうか…、って気持ちが準備をしてたらなんと、ケーキがワゴンでやってきた。
ろうそくたってて、見ると大きなろうそく5本。小さなろうそく8本と、なるほど今日はボクの58回目の誕生日。一緒に会食していた人が、サプライズを用意してくれていたのであります。花束までもをプレゼントされ、なんてシアワセ。ありがたきかな、オゴチソウ。

コメント

  1. シミズ ヒロユキ

    お誕生日おめでとうございます。
    いつもブログを読ませていただきながら、楽しみながら、そして紹介されたお店に行ってみたりと、食を楽しませていただいております。
    53歳の私もまだまだですが、これからも楽しく美味しいお店をご紹介くださいね(^o^)
    私はグーグルマップに投稿しながら、楽しんでおります

    • サカキシンイチロウ サカキシンイチロウ

      シミズヒロユキさん
      ありがとうございます。
      この一年、随分、食べるものに対する嗜好がかわってきたなぁ…、としみじみ思うと同時に、さぁ、これからどういうモノをおいしく感じる58歳になるんだろうと、変化をたのしみにしたりもしています。
      そしてなるほど…。
      グーグルマップへの投稿。透明で色の付かない投稿のありかた…、いいかもしれませんね。

  2. Eiko

    お誕生日おめでとうございます!素敵なsmileですね~
    ほぼ日の連載きっかけで前ブログから拝読させていただいておりますが、お変わりないオシャレと健啖ぶりがオンラインでも伝わってきます。
    これからも色々な食の視点を楽しませていただきます、どうかHappyなことが多めの一年でありますよう♪

    • サカキシンイチロウ サカキシンイチロウ

      Eikoさん
      ありがとうございます。
      やはり歳を重ねると食べるモノ、食べ方に対して変化を感じます。最近は、お腹いっぱいよりもたのしく食べることの方がありがたく、食べ放題ってあんまりいかなくなったなぁ…、なんて思います。
      それでも食欲はまだまだ健在。力いっぱい、食べてたのしもうと思っています。ゴキゲンにおつきあい、お願いいたします。

  3. にゃおにゃん

    お誕生日おめでとうございました。ますます健啖家でご健康でステキなレポート楽しみにお待ち申し上げております。東京は上京の際の情報源です。
    鳥取では松葉よりかなりリーズナブルで甘くて食べやすい若松葉カニが解禁されました。活きが一枚@598くらいでスーパーに並ぶ季節。是非温泉とカニに一度鳥取にも。

    • サカキシンイチロウ サカキシンイチロウ

      にゃおにゃんさん
      山陰地方の今年は随分、雪が深いとのはなし。おかわりありませんように。
      鳥取、島根はかつてよく伺った地。ひさしぶりに今年こそはと思っております。たのしみです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。