オーロラソースまみれになる朝

いつものホテルの朝食レストランが改装工事中。
これさいわいと、朝ご飯を買いに出る。
ホテルの隣に「くいしんぼ如月」というお店がある。
コンビニエンスストアのような造りの店で、入り口はいると食料品や雑貨の棚がずらりと並ぶ。飲み物やアイスクリームが入ったコールドショーケースなんかも充実してて、ただ普通のコンビニエンスストアと違うところが一番奥に大きなカウンターがあるところ。お弁当のメニューがびっしり。写真にぎやかでワクワクするような売り場の奥にキッチン。
朝からおばちゃんたちが元気に働き料理を作る。和食、洋食、中華料理風のものとメニューは多彩で、けれど一番人気はチキン南蛮がメインの弁当。今朝もそれが目当てで、それにする。

注文してから作られる。
鶏肉を揚げタンタンタンとまな板の上で切り分ける音。
ご飯をよそおいふりかけパラリ。
揚げたばかりのチキン南蛮を弁当箱に収めてそこにソースをタップリ。
蓋してどうぞ…、と出来上がり。

515円という値段がうれしく、しかもズッシリ重たい。
袋から取り出し手にしてみるとあったか。できたてを温度で感じるところもステキ。
蓋を開けると飛び出す勢い。ご飯たっぷり、弁当箱から盛り上がりパラリ散らかるふりかけが色鮮やかで食欲誘う。

チキン南蛮の上にはオーロラソースがかかる。
宮崎風のタルタルソースと違って、オーロラソースというのが高知チキン南蛮の特徴で、その滑らかと甘酸っぱさがボクはタルタルソースより好き。

鶏胸肉のふっくらとしたやわらかさ。
薄くサクサクした衣が前歯で歯切れてやさしく壊れる。
ぽってりとしたオーロラソースが肉や衣をきれいにまとめ、口の中でとろけて消える。
チキン南蛮の下には千切りキャベツが隠れてて、チキン南蛮の熱でしんなり。甘みが引き立ちそれがいしい。

それと一緒にケチャップ和えのスパゲティー。やわくてどこかソフト麺のような食感にウットリします。
マヨネーズと生クリームの塊を食べてるみたいなポテトサラダ。ご飯の上にはこれでもかっ…、ってふりかけ散らかり、ご飯は熱々。食べるとシャリシャリふりかけが崩れていくのが耳の奥からわかってたのしい。
これほどおかずが充実してて、たっぷりあるのにご飯が足りなくなってしまうのがオモシロイよなオキニイリ。

 

関連ランキング:弁当 | 堀詰駅はりまや橋駅蓮池町通駅

 

ホテルをチェックアウトして、街をぶらつく。
今日は木曜。
アーケード商店街のお店は昨日、水曜を定休日とするところが多くて、それでか開店準備でざわめく感じ。
ニギヤカでいい。
スターバックスでコーヒーを飲む。
ダブルエスプレッソにほんのちょっとだけスティームミルクをのっけて味わう、ドッピオマキアート。
コーヒーの苦い香りが強烈を鼻をくすぐり目を覚まさせる。
ただどうだろう…、やっぱりセガフレードのマキアートが抜群に美味しくこれは苦いだけ。考えてみればスタバでコーヒーを飲むのはかなりひさしぶり。やっぱりココはミルクドリンクを片手にぼんやりするのが相当。そんな店。

 

関連ランキング:カフェ | 大橋通駅堀詰駅高知城前駅

コメント

  1. comfort

    すごいメニューですね。
    私、チキンナンバンに拘らないので、どれも美味しそうで迷いそうです。
    特に「わんぱく弁当」と「くいしんぼうランチ」が気になります。
    横の保温ケースの中華饅頭(肉まん)、気が付けば追加してたりして、、、
    「カツ丼」と「うどん・そば」のセットも王道って感じで楽しそう。
    それに「オムライス」も作って提供するのでしょうか?(だったらスゴイ!)
    こんな店が近くにあったら嬉しいけど“危険”を感じます。
    やはり旅先で出会うのが良いのかも知れませんね。

    • サカキシンイチロウ サカキシンイチロウ

      comfortさん
      オムライスもしっかり最初から作ってらっしゃるようです。こういうお弁当屋さんで麺類を扱っているということだけでも観劇。にゅうめんが案外おいしかったりするのです。
      郊外のお店に至っては、イートインコーナーが用意されていて、ヘタはファミレスはいらないなぁ…、って感心させられます。
      こういうチェーンが家の近所にもほしいなぁ…、ってしみじみ思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。