ウィーンな時間。ジョアンに夜のイエゴハン

日本橋三越の二階、婦人服売り場の奥にひっそりとある「カフェウィーン」。
ウィーン風のコーヒーとお菓子の専門店で外からみるでは想像できないゆったりとした大きな店で落ち着ける。
アインシュペンナーとカルディナールシュニッテン。
熱々のコーヒーの上にホイップクリームをたっぷり乗せたのと、モカクリームをフワフワのビスキュイ生地で挟んだケーキ。やわらかいのに生地の表面だけはザクザク壊れる感じがオモシロク、壊れてしまえばモカクリームと一緒になってフワッととろける。
芯の部分にベリージャムが挟まれていて、甘みに苦味、酸味のフリルがよきアクセント。ガラスのカップを傾けてクリームの隙間から飲むコーヒーは、冷たいクリームで程よく冷めて飲みやすい。スプーンでカップにクリームを落として混ぜればウィンナコーヒー的なる味でホッと落ち着くオゴチソウ。

ところで知らない間にこの店がロイヤルホールディングスの運営になっていた。わかったのは紙おしぼりの包み紙がロイヤルホストで見慣れた「R」マークのものだったから。
グループで作っているからそれを使っているということと、ロイヤルという安心のブランドをアピールしたい気持ちがあってのことなんでしょうけど、隣の御婦人方がそれを発見して「あら、嫌だわ…、この店ロイヤルホストの経営なのね。すごく残念な気持ちになっちゃう」と言ってた。
ロイヤルというのはファミリーレストランだけじゃない、上等なレストランも手堅く運営できる会社ではあるのだけれど、あまりにもロイヤルホストのイメージが強くてこういうところで損する。会社の人の感覚とお客様の感覚の間に生まれるこういうズレが、いろいろ悪さをするんだよな…、って思ったりした。むつかしい。

 

関連ランキング:喫茶店 | 三越前駅新日本橋駅日本橋駅

 

お茶を終え、家に帰る前にデパ地下。
三越本店の中で最もすばらしい売り場は断然、地下の食品フロアーと思う。
一階は虚仮威しっぽい高級ムード。なのに二階以上はほとんど改装もしてもらえず、とても大きな田舎の百貨店って感じがするのがもったいなくて、けれどこの地下。
その商品の圧倒的なバリエーションと、すべてにおいて品位が一定の水準に保たれているのにいつも感心します。
伊勢丹の地下とここの地下をとっかえ、ついでにイセタンダイニングを特別食堂日本橋を入れ替えてくれたら伊勢丹はほぼ完璧になるのになぁ…、って思ったりするワガママさん(笑)。

三越に来たらジョアンで買い物。クロワッサンのプレーンとチョコクロワッサン、ミニウィンナにマカデミアナッツのパンをそれぞれ3つずつ。
どれもタナカくんの大好物で、まずお供えです。
一緒に大のオキニイリだったクルミっ子を買って並べた。甘くてバリッと壊れる食感のクロワッサンは買ってお皿に並べるとあっという間になくなっていた。二口大で食べやすく特にチョコクロワッサンのおいしいコトにはウットリします。夜のおやつにいたしましょう。

晩ご飯に豚肉を焼く。しゃぶしゃぶ用の薄切り肉に塩胡椒と小麦粉ほどこしなじませる。ピーマンを切って塩水にくぐらせて熱したごま油でジャジャっと炒める。桃屋のやわらぎをババッと入れます。小さな瓶の半分ほどを入れたらザザッとかき混ぜ炒める。
味がしっかりついた薄切りメンマがおもしろいほど中華料理屋さんの味に豚バラ肉を仕上げてくれる。オキニイリ。
そら豆を少量の塩水で蒸し焼きにしたのを皮ごと食べて食物繊維をたっぷり食べる。パクチーとトマトのサラダで体をみずみずしくして、かぼちゃをたっぷりのブイヨンで炊いたスープをお供にお腹をたのしくあっためる。

コメント

  1. チキタン

    サカキさん
    ホントに野菜料理が増えましたね
    ヘルシーかつ美味しそうです
    自然と身体が求めてるんでしょうか

    三越にウィーンなカフェがあるんですね
    ウィーンは父と行った思い出の場所で
    散歩してはカフェで休憩して
    楽しい思い出です
    奥様方がロイホのおしぼりにガッカリする気持ち
    ちょっとわかっちゃいます
    もちろんロイヤルホストさん
    美味しいし好きなんですけどね

    • サカキシンイチロウ

      チキタンさん
      ボクもロイヤルホストを含め、ロイヤルさんがしているお店は好きなんですけれど、どこかやはりロイヤルホストに引きずられるところがありますよね。
      この業態でやって失敗したらロイヤルホストに変えればいい…、ってそんな守りを感じるグループ。
      なんだかもったいないなぁ…、って思います。
      野菜を本当においいいなぁって感じるようになりました。お年頃です。

  2. Michiko

    野菜が恋しくなる→春が近づいてるかも、ですかね!
    色の鮮やかなものが欲しくなるような。

    (他の方のコメント投稿も、楽しく読まさせていただいてます)

    • サカキシンイチロウ

      Michikoさん
      春の色。そして春を目前にした土の香りと冬を我慢してきた苦味と風味。
      これからますます野菜がおいしくなってくれそうです。

  3. ヨウコ

    三越と伊勢丹のいいとこどりの百貨店!
    あったら、毎日でも通うかもしれません。
    クロワッサンのお夜食は危険だわー^_^

    • サカキシンイチロウ

      ヨウコさん
      いいとこ取り百貨店の場所は絶対新宿三丁目。ついでに生活できる小さくていいからお部屋をひとつ作ってくれればこの上もないシアワセです。

  4. ありす

    わー、わたしも日本橋三越の地下、そしてジョアン大好きです!
    たまにしか行けませんけど。
    ジョアンでパンを、ノワ・ドゥ・ブールでミルフィーユを買うのが私のすてきな贅沢です。
    今度行く時「もしかしたらサカキさんいらっしゃるかも…!」ってドキドキしてしまいそう!
    ノワ・ドゥ・ブール前で出来立てミルフィーユ待ちをしながらソワソワしている怪しい女を見かけたら、そっとお逃げくださいw

    (Michikoさんと同じく私も、他の方のコメントまで読むのが楽しみです。皆さんのコメント、優しいですよね)

    • サカキシンイチロウ

      ありすさん
      伊勢丹の地下のノワ・ドゥ・ブールはいつ行ってもスゴい行列なのに、銀座の三越のお店も日本橋の三越のお店もいつも静かですぐに帰ることに行くたびちょっとびっくりします。
      ノワ・ドゥ・ブールはフレーズシャンティが好きなんです。買おうかどうしようかソワソワしているところを見つけたら、「お買いなさい」と背中を押してくださいませ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。