アサニオヤツニヨルノイエメシ

昨日、夕食後に銀座SIXの地下を訪れサンドイッチ用のパンはないものか…、と探すもいわゆる食パンを売るお店はなくて、オサレパンを売る店ばかり。
しょうがないので、ジャン・フランソワのクロワッサンを買って帰った。
表面バリバリ。
ちょっと触ると焦げた生地が崩れてちらかりそうな仕上がり。焦げた小麦の香りもおいしげ。バルミューダのトースターのクロワッサンモードで焼いてみた。
細めにできた独特の形。ナイフで二枚に開く。乾いてもろく、切るのにかなり難儀してちょっと一部が崩れてしまう。この儚さこそがクロワッサンのおいしさなんだと、形を元に戻して焼いた。焼きはじめて1分ほどたった頃から部屋の中がバターの香りで満たされてくる。営業中のパン屋さんの甘い香りに似た香り。焼きあがるのがたのしくなった。
焼きあがったパンにハム。正直に出来たロースハムとブリーチーズをちぎってのせて、パンで蓋して出来上がり。

噛むと前歯がまずくすぐったい。生地が壊れてカサカサくすぐりちらかって、口の中がニギヤカになる。噛みしめるとそれが徐々にとろけてバターや小麦の香りが広がって、自然な甘さと塩の旨味にウットリします。ハムの気配はほとんどなくなり、ブリーはクロワッサンとひとつになってとろけてく。
クロワッサンを味わうためのサンドイッチ…、これもまたよし。オキニイリ。

昼、新宿の街で買い物。そしてあれやこれやと野暮用をして合間に体をちょっと潤す。
ひとつはスムージー。アオヤスムージースタンドの緑のスムージーをチュチュっと飲んだ。
サラサラ系。食物繊維がしっかりのこり、チューブ状のパックの中に踊っているのが、なんだか効きそうな感じで好き。
リンゴの酸味や香りが強くて、最後に緑の香りが鼻から抜けていくのをのぞくとどこかミックスジュースのような味わい。体がシャキッとリセットされる。
高島屋の地下で夜の買い物をして家に帰る前にジェラート。ピスタチオとイチゴのジェラート。どちらも濃厚。ピスタチオは舌の上にザラッとピスタチオの粒子を感じるほどに濃厚。イチゴのジェラートには凍ったイチゴが混じってて、にも関わらず口溶けがよい。
おいしいモノは人を笑顔にさせるモノ…、って思ったりした。笑顔する。

そして夜。料理を作る。
ヘベスを宮崎で頂いて、それを使って何かを作ろう…。デパ地下でカブを見つけて浅漬け作る。
皮剥いて切ったカブをビニール袋に入れて塩。白出汁と揉む。
グイグイ揉んでそこにスライスしたヘベスを入れる。冷蔵庫の中で半日休ませ出来る。
ムッチリとしたカブの食感。青い香りとそこにヘベスの酸味が混じる。カブの漬物は大好きで、中でもこれは特上クラス。
鯛の兜で出汁をとり、鯛の切り身と筍入れて鯛出汁、醤油で土鍋ご飯を炊いて味わう。そこにもヘベスを添え、搾り、爽やか味にしてパクリ。それにしてもヘベスのみずみずしくてやさしい酸味。そして豊かな香りにウットリ。皮に苦味が少ないところも使いやすくってアリガタイ。

レンコンを薄くスライスして出汁とお砂糖、お酢で炒める。シャキシャキとしたレンコンが炒めた酢の物みたいな感じで、食欲作ってくれるたのしさ。
それから天ぷら。
茄子にレンコン、竹輪を揚げて、それから鯛の切り身も揚げる。そぎ切りにして軽く塩を施しパリッと。四国の田舎では鯛の天ぷらを作るけど、東京なんかではあんまりみない。なんだかちょっとなつかしい。エビは赤海老。あまり添付にしないエビで、ふっくら、ふんわり。なかなか旨い。
最近、バーミキュラのライスポットで茶碗蒸しを作ることにハマってて、ほぼ完成形に近づいてきた。穴子と切った魚河岸あげ。筍、銀杏と具材タップリ。汁の代わりにフルフル食べる。ひさしぶりのイエメシで気持ち安らぐ、オゴチソウ。

コメント

  1. koku

    ちょっと前に私もバーミキュラ買ったのですが、ハマっているのが口水鶏です。タレは自分好みのものを作れてるのですが、家庭の蒸し器や保温鍋だとジューシーな蒸鶏、もしくは茹で鶏を作るのが難しかった。どうしても最初に高温の状態に持っていく必要があるんで、そこでタンパクが凝固しちゃうんですよね・・・これだと最初から最後まで低温を維持できるんで料理店とほぼ変わらない物ができます。でも中華料理店にはこういった機械はないと思うんですが、ジューシーで美味しいですよね。どうやって低温で長時間を維持してるのかなー。

    • サカキシンイチロウ サカキシンイチロウ

      kokuさん
      中国料理のお店では蒸し器を何段にも重ねて、せいろの高さによって温度をコントロールすることが多いようですネ。いつも蒸気を大量に湧かせているからこそ出来ること。
      それをバーミキュラで再現してくれるなんて素晴らしいと思います。
      ボクもライスポットでありながら、ご飯を炊くことは稀。ほとんどが低温調理用の調理器になっています。
      返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。