アイス珈琲、アイスラテ

今日は家に帰りたくないなぁ…、ってちょっと思った。
何が理由かわからない。
でももうちょっとだけ、ほんの少しだけ、外でぼんやりしたくってそれで代々木からテクテク歩いて新宿の街に戻ってぶらぶら、街を歩いた。
この前、新宿三丁目を歩きながら、彼と一緒に歩かなかった通りがあるかと思ってぶらぶらしたんだけれど、どの通り、どの路地ひとつとして彼と歩かなかった道はなく、なんだかスゴくさみしくなった。
さみしくなりはしたけれど、どの通りにも思い出があり今でも一緒に歩いているような気持ちになったりできるのが、ありがたいなぁとも思い、それでしばらく新宿の街にいたかった。椿屋珈琲店でアイスコーヒーを飲んでぼんやり。窓の意匠の壁はある。けれど窓があるわけじゃない。だから時間を忘れてぼんやりできるところが今日はありがたい。

それにしてもにぎやかな店。そのにぎやかも半分程度は保険商品や雲をつかむようなアイディアを売り込む人と売り込まれる人の間の丁々発止で、生きていくってこんなに切なく大変なことなんだ…、ってしんみりしちゃう。
だから耳の感度を下げて、コクリコクリとアイスコーヒーに気持ちを集中。
真鍮製のマグにびっしり、細かな水滴が貼り付いて、その水滴がひとつ、そしてまたひとつとくっつき大きくなりながら、ある瞬間にススっと落ちてテーブル濡らす。
たっぷり落としたミルクの渦をじっとみてるとちょっと気持ちが落ち着きました。席を立つ。

 

関連ランキング:喫茶店 | 新宿駅新宿三丁目駅新宿西口駅

 

大阪でマウンテンというコーヒーの店をやってる方から夏の贈り物。
ラテベースというミルクと混ぜれば手軽にカフェラテができる濃縮コーヒーで、味が2種類。
通常のラテとキャラメルラテを頂いた。
「まーくんにも飲んでほしかったです」ってメッセージを頂いて、それで一晩、お供えしました。
冷たいミルクにキャラメルベースを入れてノワールビスケットと一緒に祀ってゴクリと飲んだ。濃い目に作ってみたから甘い。けれど甘さ上品、苦味も酸味も過ぎぬおいしさ。上手だなぁ…、ってしみじみ思った。ありがたい。

ちなみに4年前だったかなぁ…、タナカくんと一緒にマウンテンに伺ったときボクらに会いに集まってくれた人から「もしかしたらサカキさん、ほぼ日に別の名前で連載もってらっしゃいました?」って突然聞かれた。
「うん」って答えたらタナカくんとの関係がわかってしまうからちょっと躊躇したのだけれど、彼がボクの背中をとんとん叩いて「いいよ」というからそうだと答えた。正式にボクらの関係をはじめてカミングアウトした場所、そして人たちがマウンテンとその人たち。
お店を出て「いい人たちで良かったネ」って、スゴくうれしそうに言って笑った。だから格別ありがたく、うれしいコーヒー。大切に飲むつもり。

 

関連ランキング:コーヒー専門店 | 高槻駅高槻市駅

 

家に帰って夜食にうどん。
なにか温かいものを無性に食べたく、蒸したうどんを買って帰った。
鰹の出汁に砂糖を少々くわえて味を整えて、そこに直接うどんを打ち込みクツクツ煮込む。
手鍋の中で細かな泡で包み込まれて、踊るようにして煮上がっていくやわらかうどん。
徐々に膨らみ、麺そのものが食ったりしてきた頃合いできざみと甘辛に煮込んだ牛肉を入れて再びクツクツ煮込み、器に移して九条ネギをたっぷりのっける。
食べる前に何度も何度も麺を持ち上げひっくり返し、ネギに熱が入ったところで黒七味。あとはズルズル食べるだけ。甘くてやわらか、お腹の中から夜の気持ちがあったまる。

コメント

  1. ちい

    今日は何となく家に帰りたくなくて、遠回りして普段より遠いスーパーで買い物して帰りました。
    そして食べたものはねぎとおあげさんのおうどん。
    なんだかシンクロしてるようで嬉しかったです。
    また明日から仕事がんばりまーす

  2. サカキシンイチロウ サカキシンイチロウ

    ちいさん
    ちょっと回り道したくなるときってありますよね。
    気分転換。
    やさしい料理でお腹をあっため、ぐっすり眠ってリセットです。

  3. あーた

    温かいもの、汁物、無性に食べたくなる時ありますね。
    そういう時はラーメンではなくてうどん、煮麺が気持ちにしっくりくる気がします。

    あの新宿三丁目のどの通り、どの路地も一緒に歩いているって、すごいことですね。
    一緒にいられる時間を大切に大切になさっていたんだなと、心にしみました。

  4. サカキシンイチロウ サカキシンイチロウ

    あーたさん
    にゅうめんなんかもいいなぁ…、と思ったのですが前日の夜に茄子素麺をつくってものでやわらかいうどんにしました。
    昔のブログをちょっとづつ読み返しているのですけれど、東京にいるときはほとんど一緒だったんだなぁ…、と思って、なつかしいやらさみしいやら。
    この思い出をありがたいと思うほかないと思っております。

  5. けいたろう

    昨夜は、おうどん食べました。

    サカキさんから教わった
    フライパンで♪たまごとじ。

    お出汁を濃いめにとって、九条ネギ、一味をのせて食べました。

    なんでだろう
    おいしくってしあわせなのに泣けました。

    そんな夜もありますよね。

    今日もよき一日をお過ごしください。

  6. サカキシンイチロウ サカキシンイチロウ

    けいたろうさん
    ボクは何を食べても、何を飲んでも涙がでます。
    あぁ、なんてシアワセだったんだろうと思うと同時に、これからもシアワセであり続けるためにはどうすればいいだろうと思って、しみじみします。
    昨日よりも今日がちょっとでも前に向かってすすめる日でありますように…、と思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。