アイコウシャ。ダブルバーガーにすればよかった…。

水道橋で人に会う用事があった。
会社のあったなつかしい町。好きなお店がいっぱいあるからたまに来ていた町ではあるけど、仕事で来るのはひさしぶり。神保町まで地下鉄できて、のんびり北に向かって歩いてく。
中央線の線路が間近にみえはじめ、そういえば「アイコウシャ」ってお店があって何度か来たよなぁ…、って思った。
ハンバーガーがおいしいことで人気の店で昔は知る人ぞ知る的お店だった。
それが今では行列のできるお店になったんだよ…、って先日友人が話してて、今日はランチをここでしようかと思った次第。まだ開店まで1時間半ほどあります。打ち合わせは1時から。行列ができたら写真も撮れないからなと開店前の写真をパシャリ。オープン15分ほど前に戻ってきたらもう10人近く並んでた。噂通りに人気のお店でございます。カウンター席に案内される。チーズバーガーを選んでたのむ。

実は何度かきているけどそのたびボクはサンドイッチを食べていた。
ルーベンサンドとかパストラミのサンドイッチとかアメリカのダイナーレストランの定番サンドが揃っててそれがとってもおいしかったの。
当時はサンドイッチ>ホットドッグ>ハンバーガーの順に好きで、なによりへそ曲がりだったからハンバーガーがおいしい店であえてサンドイッチを食べることにちょっとした快感を覚えていたのでありまして…。歳を重ねてこだわりに角がとれて素直に人気の料理をたのむ度量ができた(笑)。

オープンスタイルでやってきます。
バンズの上にパティ、チーズ。
バーナーで炙られとろけたさまが艶っぽく、ほどよき大きさ。
バンズもこんがり焼かれてました。
付け合わせがポテトチップスというのが独特。
レタスにトマト、オニオンスライス、それからピクルス。
まずはトマトを食べてレタスの上のマヨネーズをナイフでバンズに塗りつける。
レタスを丸めて食べながらオニオンスライスとピクルスをバンズにのせてパカっと蓋する。シンプルなチーズバーガーの出来上がり。
ちなみにトマトは甘くほどよき硬さ、レタスはパリッとみずみずしくてハンバーガーに挟んで食べてもおいしいに違いないと感じた。けれど、バンズやパティを冷静に味わいたくてワガママします。

果たしてチーズバーガーは独特でした。バンズがとても力強い。ムッチリしていて歯応えがある。存在感が抜群なんです。とはいえ味はそっけなく甘味もうま味も「過ぎない」のです。これはおいしい。
バンズに比べてパティがひ弱に感じるほどで、けれど噛むに従って牛肉の風味や脂の甘みが滲んんで、まごうことなきハンバーガーの味になっていく。
レタスやトマトを挟んだ方がおいしかったのかもしれません。あるいはパティをダブルにしたら肉肉しさに負けぬおいしさを発揮したかもって思ったりした。
自家製のポテトチップスもおいしくて、ハンバーガーがまだ口に残ったところで食べると塩の風味に騒々しさがいい後味になっていく。
ダブルチーズバーガーを食べに来なくちゃって思って席を立ちました。

 

関連ランキング:ハンバーガー | 水道橋駅神保町駅九段下駅

コメント

  1. nt

    バンズは曙橋の峰屋でしょうかね。かなりのハンバーガー屋さんが峰屋さんなのが面白い。甘いんですけどね。

    • サカキシンイチロウ

      ntさん
      峰屋さんは細かなカスタマイズに答えてくれるんですよね…、何度かバンズやドッグロールを作ってもらったことがあります。
      甘くてどっしりとした味わいなのでハンバーガーのパティよりもフライドチキンのようなどっしりとした味わいのもののほうが合うような気がします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。