ひさしぶりにスターバックス的をたのしむ

朝、ドトールコーヒーからはじめることにする。
無休がポリシーの店だったけど、5月に入ってからは週末の度に休業してる。
いろいろしょうがないことがあるのでしょうね。
しかもお店のカウンターにビニールカーテンが設えられてた。本格的なものじゃなくって、いかにも手作り的な出来栄え。ほんのちょっとでもお客様に安心してもらえればという気持ちの洗われなんでしょう。
マスク姿もすっかり慣れた。
お店は結構にぎわっている。大きな窓から街をながめることができる二階の席はほぼ満席。…、と言って1テーブルおきにしか使ってないから半分ほどの入りということ。一階の席ももう一杯で、地下のテーブルをもらって朝をスタートさせる。

ここの朝食セットの中で一番好きなAモーニング。
トーストしたパン。
ハムとたまごサラダとトマトとレタス。
パセリをパラッとちらして仕上げたサンドイッチがメインのセット。

いつものようにカフェラテかアイスラテにしようと思ってメニューを見たら「梅グリーンティー」の写真が見えた。
春の終わりから初夏にかけて登場するメニュー。もうそんな季節になったんだなぁ…、ってそれをたのんで朝のお腹を潤すことにした。
冷たくした緑茶に梅のソースを混ぜて味わうティードリンク。梅のソースはほんのり甘くてスキッと酸っぱい。緑茶の渋みが引きたつおいしさ。梅の果肉が混じってて、カリカリとした食感までもが涼しい感じ。

サンドイッチはやっぱりおいしい。
こんがり焼かれた痩せたパン。焼けて水分がしっかり抜けて、サクサクとした軽快食感。噛むとザクッと歯切れて砕け、口の中へと散らかっていく。焦げた小麦の香りもおいしい。レタスも薄切りハムもふっくら、たっぷり空気を含んだままにある。噛んだときの食感軽くて、シャクッと潰れる。ぽってりとしたたまごサラダがすべてをまとめてとろかして、控えめ量のトマトが潰れてソースのようになっていく。
ところでトレイは隣のテーブルに置きました。ひとテーブルおきに座ってねというソーシャルディスタンシングのおかげで隣の席は空席。ゆっくりたのしみ終わった食器はトレイにのせて片付けました。朝のコト。

 

関連ランキング:カフェ | 四谷三丁目駅曙橋駅新宿御苑前駅

 

四谷三丁目から運動かねて新宿に向かって歩く。
徐々にお店もあきはじめていて、新宿二丁目のスターバックスも営業再開。
店内で食事することもできるようになっていて、ひさしぶりにスタバをたのしむ。
カウンターの要所要所に透明の板をたててシールドのようにしつらえている。ビニールカーテンを垂らす店は多いけれども、透明の壁を作る店は少ない。
真剣さが伝わってくるようで、ペラペラカーテンよりもボクは好き。
お店の真ん中にあった大テーブルはリテイル商品のディスプレイに使われていてテーブル、カウンターの一席おきのソーシャルディスタンシングが徹底してる。ここは使わないで…、って他の店では紙一枚で告知されるものの代わりに立体的に表現をする。テーブルだけでなく椅子にもそれが置かれてて、こういう工夫もスタバ的。

ひさしぶりのスタバです。ボクの中で一番スタバらしいコールドドリンク、ムースフォームラテをたのんで飲むことにした。
ミルクをひたすらかき回しふっくらとしたムース状にしたのをラテの上にのっけて味わう。ストロー使わずカップに口を直接つけてぽってりとした泡にエスプレッソの風味がまじる味わい、食感、喉越しを同時にたのしむオゴチソウ。
最近見慣れたシールじゃなくて、手書きで「ML」、スマイルマーク。それからThank youと書かれているのがなんだかうれしい。やっぱりスタバはこうでなくちゃねって思ったりした。ホッとする。

 

関連ランキング:カフェ | 新宿御苑前駅新宿三丁目駅新宿駅

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。