かのやのかのや、そばにうどん出汁

ひさしぶりにかのやでお蕎麦。
この店はタナカくんが見つけてきて連れてってもらってたちまちオキニイリのお店になった。
先払いでセルフサービスのそばの店。化学の力にたよったり、作り置きをするなどのズルいコトを極力しないで料理を作る。なのに値段は大衆的で、なによりボクらの舌にあう味。
メニューは多彩。だから券売機のボタンはニギヤカ。ここではたいてい「かのやそば」を食べているから迷わないはず。…、なんだけどボタンがどこにあるのか迷う。この歳になるとびっしりボタンが並んだ機会が苦手になります。しょうがない(笑)。
しかもかのやそばのボタンはなくて、かのやうどんのボタンしかない。かのやうどんの食券を買いお店の人におそるおそる「これをそばで」と伝えると、なんてこたない。それでよし。

「汁は関西出汁でお願いします。それからコロッケは別そえで…」とワガママをいう。
実はこの店。汁が2種類用意されてる。鰹節と雑節を使って醤油で味を整えた関東出汁がその一種類。もう一種類は、鰹節と昆布、薄口醤油で味を作った関西出汁。そばをたのむと関東出汁。うどんをたのめば関西出汁を使って作る。
けれどその組み合わせは自由自在で、ボクはそばを関西出汁で食べるのが好き。それでいつもその注文。透明で汁の下に何があるのか見通せる。
トッピングは多彩で豊富。油揚げを刻んだものに天かす、わかめにほうれん草。かまぼこ、ネギは緑に白にとろろ昆布とどことなく関西流儀を感じさせるのがボクは好き。

中でもとろろ昆布はうれしい。
灰色がかった白い昆布がゆっくり汁を吸い込んで、濃い灰色になってく様子。
麺にからんでとろける感じ。
旨味の陰にちょっと酸味があって味わい濃厚で、なるべく最後までとっておこうと思ったりする。
そばはなめらか。熱い汁にしばらく浸かるとちょっと膨らむ。
出汁をたっぷり吸い込んだ麺をすすると口の中が出汁で潤う感じがうれしい。一味をたっぷりふりかけトゥルン。一味の辛味が昆布の出汁の甘みを引き立てる。
別添えでもらったコロッケはじゃがいもコロッケ。まずは一口食べるとカサッと歯切れてパン粉が口に散らかっていく。天ぷらの衣に比べてパン粉衣はカサッと乾いた感じが強い。それは汁に浸しても変わらぬ特徴。それが好き。

パン粉衣で包まれた中のじゃがいもは甘くてとろける。崩れて汁に混じって汁を甘くしてくれる。同じく汁を吸い込んでぽってり膨らんだ天かすと一緒になって、汁を濁らせポタージュみたいにしていくところもおゴチソウ。
ハフハフスルスル。唇なでる蕎麦の食感たのしみながら、あっという間に器は空っぽ。汁まで全部飲みました。
割り箸を筒にツッコミ、カウンターに置きっぱなしにするこのスタイルを、清潔じゃないととやかく言う人もいるけれど気軽な空気と手軽な値段、お店の人の一生懸命に免じてよしといたしましょう。

 

関連ランキング:立ち食いそば | 新宿駅新宿三丁目駅新宿西口駅

コメント

  1. タヌ吉

    今日初めてこのブログに流れ着いてきたらば、かのやだったので図々しくもコメント残させていただきます。

    食に詳しい訳ではないので出汁がどうとか言えないのですが、自分には凄く合う味で、新宿に住んでた頃はかなりの頻度で通ってました。立ち食いそばなのに座って食べれるのも良かったです。

    台東区に引っ越してからめっきりかのやに行けなくなったのですが、御徒町と上野の間にかのやの支店があるのを発見してまた通うようになったのですが数年前に閉店してしまい随分と食べていな買ったのでこのブログ見て久しぶりに新宿出てうどん食べに行かさせていただきます。
    ちなみに自分は元来蕎麦派なんですが、かのやではいつも何故かうどんにしてしまいます。(夏場は冷やし蕎麦一択でしたが)

    • サカキシンイチロウ サカキシンイチロウ

      タヌ吉さん
      最近、かのやさんは積極的にお店を出されていて、東京の東側ですと新橋にお店があります。かつて「ポン・ヌフ」って名前の立ち食いそばのお店があった場所も先日、かのやになりました。
      ボクもここの出汁の味が好きでいつも飲み干しちゃう。うどんはなめらかで噛みごたえがいいですよね。わかめや岩のりもおいしいトッピング。今度はちょっと変わった注文をしてみようかなぁ…、なんて思います。
      はじめまして。コメントありがとうございます。

  2. 匿名

    割り箸で不衛生だと言う方はマイ箸持参で行くべしです。そのマイ箸を洗わずにマイ箸入れにしまって、家で箸を洗って入れ物にセットする。
    それも不衛生ですし、今なら持参の箸にコロナも心配。
    熱い蕎麦汁に突っ込んで写真の1枚でも撮る間に殺菌できますね。

  3. batten

    すいません、名前忘れました。
    匿名は私です。

    • サカキシンイチロウ サカキシンイチロウ

      battenさん
      今回のコロナ問題は、清潔ということに対していろいろ考えさせられるきっかけになりました。
      商業施設の入り口で手の消毒をさせられて、消毒した手でエスカレーターにのれば、手すりをもつようにと言われる。せっかく消毒した手はどうなちゃうんだろう…と思いながら、果たしてこの施設そのものはどこまで清潔なんだろうかと…。
      すべてにおいて自己責任。
      他人のことが信用できないとしてらもう街にでることをやめなきゃいけない。
      なかなかにむつかしい問題。工夫をしながらおおらかに生活したいものですね。

  4. ゆう

    私は新宿西口店を利用しています。大体わかめうどん。
    これからの肌寒い時期にはありがたいです。
    最近は洗い箸から袋入り割り箸に替わった店も多く見受けられます。
    エコよりコロナ対策アピール、レジ袋と逆ですね。

    • サカキシンイチロウ サカキシンイチロウ

      ゆうさん
      レジ袋有料化だけはどうにかしてほしいですよね。エコバッグ持参で買い物にいくと、温度の違う食品をひとつのバッグにおさめなくてはならなくなって、結局、レジ袋を買うことになったりするんですよね。あるいはエコバッグを複数用意しなくちゃいけないのか。
      こういうことを決める人たちは、頭で考え実際に使用する人の気持を忖度することがないんだろうなぁ…、って思います。
      かのやのわかめは本当においしい。出汁にわかめの香りが滲み出して汁までおいしくしてくれます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。