恥じるこなく堂々と…、と弁護士さんがボクに言う!

ボクの最初のカミングアウトのきっかけを作った脅迫者。
どう成敗してくれようぞ…、と親子3人はいまだかつてないほどに団結しました。
徹底的に戦うために、父は同級生の弁護士さんに相談し、当日、立ち会ってもらうことになる。

当日。
その弁護士さんに、シンイチロウくんはなにも悪いことはないし恥じることもない。
堂々としてらっしゃいと勇気づけられ肩の力が抜けました。

 

↓下の画像をクリックするとnoteのコンテンツが開きます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。