• HOME »
  • サカキノトリセツ

サカキノトリセツ

サカキシンイチロウおよび榊真一郎の取扱説明をいたします。

サカキシンイチロウとは

  • おいしいコトとたのしいコトでできています。
  • 不機嫌なグルメを気取るのは無理。ゴキゲンでおいしいコトが大好物。
  • おいしいモノに対しては平等主義と博愛主義をつらぬきます。
  • 役に立つことを聞かれると途端につまらない先生口調になります。
  • 今、役に立たないコトを語らせれば、必ずその場はゴキゲンに包まれます。
  • 何が仕事か?と聞かれると一番困ります。
  • 食を通じて、この世の中から不機嫌と寂しいコトがなくすことがしいて言えば仕事でしょう。

 

榊真一郎とは

中四国1の外食企業経営者の息子に生まれるも、父の会社は倒産。
コンサルタントを目指した父のアシスタントをしながら自ら東京、渋谷で起業したレストランを30を目前にして売却。アメリカ放蕩の旅ののち、再び父と合流。コンサルタントとして1000社にものぼる地域一番飲食店を育成。
現在は飲食店の経営のみならず「たのしむ」ことの提案を含めて、食全般に対するプロデュース、アドバイスを主な業務として活躍中。

1960年生まれ・水瓶座 A型に見えぬらしいけれどA型
1982年 慶応大学経済学部卒業

DSC01404

PAGETOP
Copyright © サカキノホトンブ | 榊真一郎 All Rights Reserved.